白髪染めの失敗しない選び方について

白髪染めにはさまざまなタイプがあるので自分の髪質にあった形状と肌の色にマッチした色を選んでみるとよいでしょう。

白髪染めについての悩みは、髪が傷む、臭いが嫌い、頭皮がヒリヒリする、上手に染められないなどなどいろいろあります。

しかし、今は多くの種類が販売されていて、それぞれの悩みにも対処できるものがたくさんあるので、これはと思ったものはひとつずつ試してみても楽しいかもしれません。

まず、自分は何を希望しているかをはっきりさせてから白髪染めを選びましょう。

全体をきれいにむらなく染めたい場合には、やはり従来からある薬剤で髪の中心までしっかりと染めるタイプがお奨めです。 ただし、これを長年使っているとどうしても髪が傷んでパサパサとしてきます。

また肌が弱い人には頭皮に刺激が強すぎてトラブルの原因になることもあります。
そういう方には、ヘナ等の天然色素で染めるタイプがお奨めです。

最近登場して注目されているのがシャンプーやコンディショナーを兼ねた白髪染めです。
一度にしっかりと染めることはできませんが、髪の中にまで化学物質が染み込んでいかないので髪が傷みません。

また、徐々に染めていきたいという方には逆にそれがメリットにもなります。
複数のタイプを上手に使い分ければ、全体をきれいに染めることもでき、髪を傷めることも減らすことができます。

あと、色の選択が難しいですが、近頃は少し濃い色が人気のようです。
同じ白髪染めでも人によって染まり方が違うので、時にはいつもと違う色を試してみるのも楽しいでしょう。